エケベリア『ドンド』の育成日記

エケベリア『ドンド』の育成日記です。

季節ごとの育て方や成長した姿を記録していきます。

ぐら

どっしりとしたエケベリアの「ドンド」
紅葉がどうなるのか、形の変化はどうなるのか興味津々でお迎えしました。
形がお花のようなエケベリアとは違った趣があります。

【ドンド】

2021.10のドンド
購入時のドンド
2021.12のドンド
紅葉はうっすら
2022.6のドンド
花芽が可愛い
この記事に載っていること
  • ドンドの基本情報
  • 成長の記録
  • 季節ごとの育て方とやった事
目次

基本情報

ぐら

ドンドの基本情報です。

名前ドンド
品種エケベリア属
春秋型
置き場所風通しの良い明るい場所
夏は明るい日陰
冬は霜の降りない場所
水やり土が乾いてからたっぷり
夏は少なめに(月1~2回)
冬(1月~2月)は断水
その他耐寒温度は0℃
(-7℃を耐えた実績あり)
蒸れに弱い傾向あり

成長記録

2021年10月

2021年10月にホームセンターからお迎えした『ドンド』

2021.10のドンド
植え替え時のドンド(2021.10)
ぐら

ぽたっとした形のドンド。
どんな感じに育ってくれるのかワクワクしながら植え替えました。
10月はまだまだ全体的に緑色です。

2021.10の育成状況

※「置き場所」と「水やり」のタブ切り替えが出来ます

南向きの軒下
 ・風通し良
 ・雨は当たらない

2021年12月

2021.12のドンド
2012.12の様子
ぐら

2021年の12月は寒い日が続いたので爪の先が可愛いピンク色になりました。

2021.11-12の育成状況

南向きの軒下(プラダン温室)
 ・風通し良
  ※寒い日はプラダンで風を遮断
 ・雨は当たらない

2022年1-2月

2022.1のドンド
2022.1の様子
2022.2のドンド
2022.2の様子
ぐら

1月、2月は寒さが厳しかったですが、屋外にあるプラダン温室で頑張ってくれました。
断水していても形が崩れず優秀!
紅葉はほぼ変わらすでした。

2022.1-2022.2の育成状況

南向きの軒下(プラダン温室)
 ・風通し良
  ※寒い日はビニールで風を遮断
 ・雨は当たらない

2022年3-4月

2022.3のドンド
2022.3の様子
2022.4のドンド
2022.4の様子
ぐら

少しずつ暖かくなってきて水やりを再開したので緑が濃くなり、葉もますますぷっきりしてきました。
だんだん花芽が出てきたような…

2022.3-4の育成状況

南向きの軒下(プラダン温室)
 ・風通し良
  ※寒い日はプラダンで風を遮断
 ・雨は当たらない

2022年5-6月

2022.5のドンド
2022.5の様子
2022.6のドンド
2022.6の様子
ぐら

5月にははっきり花芽と分かるものが複数伸びてきて6月には少しづつ咲き始めました!
綺麗になっていきそうな予感♡

2022.5-6の育成状況

南向きの軒下(プラダン温室)
 ・風通し良
 ・寒冷紗で遮光(22%)
 ・雨は当たらない

2022年7-8月

2022.7のドンド
2022.7の様子
2022.8のドンド
2022.8の様子
ぐら

7月は満開!!
1ヶ月くらい綺麗に咲いてました。
8月は咲き終わって爪の紅葉も終わりみどりんになっています。
遮光が強すぎてちょっと徒長気味かも…
来年はもう少し遮光を弱めようと思います。

2022.7-8の育成状況

南向きの軒下(プラダン温室)
 ・風通し良
 ・寒冷紗で遮光(40%)
 ・雨は当たらない

比べてみた

お迎えした時に比べて大きくなったような気がする、と思って写真を並べてみたら…

べあ

ふた回りくらい大きくなってる!!

我が家は水やり控えめで育てているので大きさ現状維持の多肉植物が多いので新鮮でした。

2021.10のドンド
2021.10のドンド
2022.8のドンド
2022.8のドンド

終わりに

エケベリア『ドンド』の2021年10月~2022年8月までの様子を纏めました。

ここまでで感じたことはこちらです。

『ドンド』まとめ
  • 寒さ強い
  • 氷点下だと少し色が褪せる
  • 紅葉は控えめ
  • 花芽が鈴なりになって綺麗
  • 蒸れに弱い傾向有り

育てやすさ ☆☆☆☆☆
耐暑性 ☆☆☆
耐寒性 ☆☆☆☆
増やし易さ ー
(未挑戦なので不明)
お勧め度 ☆☆☆☆
※☆5が満点

【ワンポイントアドバイス】
ドンドは蒸れやすい傾向があるので春~秋はこまめに枯葉取りをしてあげましょう。
下葉から腐ってくるパターンを防ぐことが出来ます。

ぐら

肉厚の葉がもこもこ~となった形が特徴的な『ドンド』
思ったより紅葉が控えめな感じでしたが、ドンドの見頃は紅葉より春の「花芽祭り」でした!
たくさんの花芽が鮮やかでとっても素敵でした。
冬の寒さにもしっかり耐えてくれる強い子なので初心者にもお勧めだと思います。

関連記事ご紹介

同じ時期にお迎えした多肉の紹介ブログです♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!

ポチッと押して頂けたら嬉しいです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ログハウスに引っ越してきてから
多肉植物とプチDIYにどハマり。
パートナーの『べあ』を巻き込みながら
多肉植物を愛でたり愛でたり愛でています。
多肉愛には自信あり!

目次