エケベリア『アルバミニ』の育成日記

当サイトは記事内に広告を含みます。

エケベリア『アルバミニ』の育成日記です。

季節ごとの育て方や成長した姿を記録していきます。

ぐら

小さくコロンとしたかたちが可愛いアルバミニのご紹介です!

この記事に載っていること
  • アルバミニの基本情報
  • 成長の記録
  • 季節ごとの育て方とやった事
目次

基本情報

ぐら

アルバミニの基本情報です。

名前アルバミ(アルバ美尼)
品種エケベリア属
春秋型
置き場所風通しの良い明るい場所
水やり土が乾いてからたっぷり
夏、冬は少なめに(月2回程度)
交配式アルバ×ミニマ
その他耐寒温度は0℃
小型エケベリア

成長記録(1年目)

2022年4月

『アルバミニ』は2022年4月に多肉shop『Rilasia』からお迎えしました。

アルバミニ(多肉植物)
アルバミニ

アルバミニはポット苗で購入しました。

ポット苗の植え方はこちら

アルバミニ(多肉植物)
植え付け後(2022.4)
アルバミニ(2022.4)
2022.4の様子
ぐら

コロン♪という表現がぴったりのコロコロしたアルバミニ。
この白さはアルバ譲りなのでしょう。

2022.4の育成状況

※「置き場所」と「水やり」のタブ切り替えが出来ます

南向きの軒下
 ・風通し良
 ・雨は当たらない

2022年5-6月

アルバミニ(2022.5)
2022.5の様子
アルバミニ(2022.6)
2022.6の様子
ぐら

白をベースに爪がほんのりピンクなのが可愛いです。
ミニマが入っているので、大きくなるというより群生になるのかな?と予想します。

2022.5-6の育成状況

南向きの軒下
 ・風通し良
 ・寒冷紗で遮光(22%)
 ・雨は当たらない

2022年7-8月

アルバミニ(2022.7)
2022.7の様子
アルバミニ(2022.8)
2022.8の様子
ぐら

だんだんと夏の雰囲気が出てきました。
白さが落ち着き緑っぽくなってきましたね。

2022.7-8の育成状況

南向きの軒下
 ・風通し良
 ・寒冷紗で遮光(40%)
 ・雨は当たらない

2022年9-10月

アルバミニ(2022.9)
2022.9の様子
アルバミニ(2022.10)
2022.10の様子
ぐら

みっちりしていたのが若干開いてきました。これも夏のあるあるですね。

2022.9-10の育成状況

東向きの軒下
 ・風通し良
 ・雨は当たらない

2022年11-12月

アルバミニ(2022.11)
2022.11の様子
アルバミニ(2022.12)
2022.12の様子
ぐら

寒くなってきて白さとコロン♪のシルエットが帰ってきました。
若干爪もピンクになってきた♡

2022.11-12の育成状況

南向きの軒下(プラダン温室)
 ・風通し良
  ※寒い日はプラダンで風を遮断
 ・雨は当たらない

※12月後半は室内管理

【室内管理の様子】

育成ライト付きの多肉棚

お迎えした初年度は室内管理で冬越ししています。

室内管理の場合、徒長予防に育成ライトとサーキュレーターを使っての管理です。

室内管理に便利な育成ライトについて詳しく記事にしているので室内管理を検討している方は是非読んでみてください。

2023年1-2月

アルバミニ(2023.1)
2023.1の様子
アルバミニ(2023.2)
2023.2の様子
ぐら

室内管理が始まったせいか、さほど紅葉しないでいます。
ミニマの影響か季節の影響か、ほぼ成長がない感じです。

2023.1-2の育成状況

室内管理
 ・サーキュレーター使用
 ・育成ライト使用
※日中の暖かい時間帯は外に出す

2023年3-4月

アルバミニ(2023.3)
2023.3の様子
アルバミニ(2023.4)
2023.4の様子
ぐら

3~4月も安定の可愛さです。
ほぼ動きのない2ヶ月でした。

2023.3-4の育成状況

南向きの軒下(3月はプラダン温室)
 ・風通し良
  ※寒い日はプラダンで風を遮断
 ・雨は当たらない

比べてみた(1年目)

お迎えした時と1年後を比較してみました。

アルバミニ(2022.4)
2022.4の様子
アルバミニ(2023.4)
2023.4の様子
ぐら

ずーっとミニマムなままかと思っていましたが、1年前に比べると葉数は増えています!
小さい苗ということもありあまり寒さに晒していないせいか、購入時のような白さはあまりありません。
でもコロンな感じはずっと健在で可愛い♡

多肉専門VERVE
¥990 (2024/05/19 01:17時点 | 楽天市場調べ)

成長記録(2年目)

2023年5-6月

アルバミニ(2023.5)
2023.5の様子
アルバミニ(2023.6)
2023.6の様子
ぐら

5月もまだ爪のピンクが残っています。さすがに6月は緑になってきましたね。

2023.5-6の育成状況

東向きの軒下
 ・風通し良
 ・雨は当たらない

2023年7-8月

アルバミニ(2023.7)
2023.7の様子
アルバミニ(2023.8)
2023.8の様子
ぐら

7-8月はしっかり緑で夏顔です。
でも形は綺麗を保っている!

2023.7-8の育成状況

東向きの軒下
 ・風通し良
 ・寒冷紗で遮光(20%)
 ・雨は当たらない

2023年9-10月

アルバミニ(2023.9)
2022.9の様子
アルバミニ(2023.10)
2022.10の様子
ぐら

ちょっと色付いてきた気がします。
日照不足かやや開き気味なのがきになる…。

2023.9-10の育成状況

東向きの軒下
 ・風通し良
 ・雨は当たらない

終わりに

エケベリア『アルバミニ』の2022年4月~2023年10月までの様子を纏めました。

ここまでで感じたことはこちらです。

『アルバミニ』まとめ
  • 大きくなりにくい
  • 紅葉は葉が白く爪がピンクになる
  • 断水の影響で少ない
  • 夏は開くが形崩れは少ない
  • 大きな変化は無い

育てやすさ ☆☆☆☆
耐暑性 ☆☆☆☆
耐寒性 ☆☆☆☆
増やし易さ -
(葉挿し・胴切り未実施の為、不明)
お勧め度 ☆☆☆☆
※☆5が満点

ぐら

小さな葉が集まってコロンとした形を作るミニマムで可愛い多肉植物。
小さめの苗なので、暑さ寒さに注意が必要ですが、形崩れが少ないので比較的育てやすいと思います。
劇的な変化は無いので、変化を求める人には物足りないかも?
安定を求める人にはおススメです!

多肉園おひさま 楽天市場店
¥3,200 (2024/05/10 20:30時点 | 楽天市場調べ)

関連記事ご紹介

GW(2022)の多肉狩り

同じ時期にお迎えした多肉の紹介ブログです♪

べあぐらフォトの便利な使い方

多肉植物の育成を管理するのに便利な写真管理アプリ『べあぐらフォト』を開発、リリースしました。

『べあぐらフォト』の便利な使い方を記事にまとめています。

ぐら

多肉植物の種類ごとに簡単にフォルダ分け出来るので、種類ごとの成長が一目瞭然♪
気になる方は記事をチェック!

べあぐらプロダクトご紹介

ぐらたにの親サイト『べあぐら』で開発した商品をご案内します。

べあぐらフォト

写真管理アプリ『べあぐらフォト』をリリースしました。

『べあぐらフォト』は、iPhoneで撮影した写真やフォトライブラリに保存されている写真を、簡単に管理できる便利な写真管理アプリです。

べあぐらフォトの詳しい活用法はこちらの記事に載っています。

ぐら

気になる方はこちらの記事をチェック♪

べあぐらLINEスタンプ

べあぐらのLINEスタンプ・絵文字をリリースしました。

べあぐらグッズ

べあぐらグッズのギャラリー記事です。
(姉妹ブログ「べあぐら」の記事になります。)

ぐら

色々なグッズを紹介しています♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!

ぐらのイラストをポチッと押して頂けたら嬉しいです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次